セックスレスの予防方法について

付き合っていたころはとても仲がよく、一緒に何度も体を重ねて楽しんでいたのに、結婚してからか、子供ができてからか、いつのまにか夫婦生活がなくなっているところも少なくないでしょう。
いわゆるセックスレスの状態になってこれからどうしていいのか迷っている方もいるでしょうし、いまはまだ夫婦の営みがあっても今後はどうなるか自信がないという人もいるでしょう。

セックスレスになるのはその要因としてはマンネリ化があります。
いつもと同じだとか、刺激がないとか、どきどき感がないなどマンネリになると相手を求めなくなります。
次に挙げられるのはアルコールです。

ビールアルコールを摂取すると男性器が機能しないという事があります。
また、眠くなって行為をする前に寝てしまうという事もあります。
マンネリもアルコールも防ぐ事ができるはずです。
男性なら女性をどう喜ばせるかを考えて、アダルトグッズを使うなどして刺激を与えるのもよいでしょう。

または場所を変えてするのもいいでしょう。
女性の場合は下着を男性の喜ぶものに替えたり、男性が興奮するような声を出したりなど工夫する事も大切です。
これにより、マンネリもなくなるでしょう。

アルコールはセックスをしない日にお互いに飲むように決めたらいいでしょう。
そうすればセックスをする日はアルコールをとらないので、二人ともしやすいです。

マンネリやアルコールが解決したら、以前のような二人の関係に戻れるのでしょうか?しかし、それ以外にも要因はいろいろあります。
たとえば、やはり体を重ねる以上は清潔にしておかなければなりません。
においがあるとどうしても敬遠してしまいます。
セックスをするなら少なからず清潔感があるほうがよいでしょう。
しかし、その清潔感とはいったいどうすればよいのでしょうか?なぜ清潔にしていることがセックスレスの予防につながるのかについて説明していきます。
セックスレスにならないためにも是非覚えておかなければなりません。

清潔感を保つことはセックスレス予防に重要

清潔感を保つためにはどうすればいいのでしょうか。
まずはなんといっても体を洗う事が大切です。
男性も女性もいくらなれた関係だからといっても、きれいにしておくことは大切です。
特に女性は受け止める側ですので、清潔感がないと病気になったり生理的に受け付けられなくなります。

また体を洗うことによって清潔感を保てても、口臭がしては台無しです。
歯磨きをするのは体を洗うのとおなじぐらい重要です。
はみがきでしっかりと口臭予防をしましょう。
セックスレスはこのようにまったく対策ができないわけではありません。

心がけひとつでいくらでもできます。
セックスレスの予防方法は行為の前にかならず体を洗う事や歯磨きをすることですので、誰でもすぐにできます。
また普段から体を洗うことや歯磨きはしているといわれるかもしれませんが、それ以外にもしっかりと意識して清潔感を保つようにしましょう。

歯磨きなどはセックスレス予防のためだけでなく、口臭予防や歯周病予防にも大切ですし、そうやって関連付けておくと忘れる事はないと考えます。
夏場でなくても体を洗う事はエチケットとして必ず行うようにしましょう。
きれいにしておくと、女性は男性を受け止めようと思いますし、何よりも女性のために気を使ってくれている気持ちが何よりもうれしいと思います。

以上のように、セックスレスの予防方法としては、マンネリをなくす事、アルコールをなるべく摂取しない事、そして普段からできることとして、体を洗うことや歯磨きをする事が大切です。
ちょっとした心がけで大切なパートナーとのセックスレスを予防する事ができますので、お互いに話し合って、今後の生活のために取り組んでみるとよいでしょう。