要注意?セックスレスになりやすいカップルの特徴

若い世代でも起こりうるセックスレスは昨今問題になっています。
本来、若い時の方が性に奔放であり、意欲的に行うものなのに関わらず、セックスレスに陥ってしまう原因には一体どんなことがあるのでしょうか。
今回は、セックスレスになりやすいカップルについて考えていきましょう。

セックスレスになりやすいカップルの特徴には大きく分けて2つあります。
特徴の1つが、親友かのように何でも話せる友達カップルです。
会話が弾み、友達と喋っているような気軽さは居心地の良さに繋がりますが、それは逆に異性としての意識を欠くことに繋がっていきます。
どれだけ会話が多くても、仲が良くても、カップルは異性同士での関わりですので、適度な緊張感が必要不可欠。
友達と会話をするようなテンションで話していては、異性として見ることができなくなってしまいます。

もう1つの特徴が、同棲期間が長いカップルです。
同棲期間が長くなると、恋愛よりも生活がメインになり、家族のような存在へと変化していきます。
同棲期間が長いと結婚できないとまで言われるぐらい、同棲生活というのは落とし穴がたくさんあります。
生活をして初めて知ることも多いでしょうし、相手の日常を見るわけですから緊張感がなくなってしまいます。
また、一緒に居る時間が長いことで「いつでもセックスできる」という安心感を与えてしまいます。

一見、友達のように楽しい会話ができ、お互いがリラックスした生活を送れるのであればカップルとして一番ではないかと思えるのですが、実はこれがセックスレスの原因になるのです。
セックスというのは、お互いの愛情を確認する作業でもあり、これは好意を持った相手として認識していなければすることはできません。
しかし、同棲期間が長いカップルのように居て当たり前な相手に対しては、欲情しにくいのも事実です。

上記の特徴に該当するカップルは、セックスレスに陥らないように努力をしていく必要があります。

セックスレス解消の為に性的魅力を磨くには

カップルの段階からセックスレスに陥っていると、結婚をした後も引きずってしまうことが多いようです。
その為、交際期間の段階で解消しておくことが大切と言えます。
お互いを異性として認識できるように性的魅力をアップさせることが解消へのポイントです。

性的魅力と言っても、セクシーさを前面に出すことだけを言うのではなく、異性として扱われるように振る舞うことを指しています。
友達のような関係になってしまったカップルや、同棲期間が長いカップルは居心地の良さばかりがクローズアップされてしまいますが、そもそも恋愛とは緊張感を持つことが大切である為、居心地の良さを重要視してはいけません。
居心地の良さは異性として認識されなくなってしまうことの原因になりますので注意が必要です。

性的魅力を磨くとは、相手に好かれようと努力することと同じです。
好きな相手とデートに行く時、「可愛い」「格好いい」と言われたいが為にオシャレをしますが、これは相手に好かれようと自然としていることでしょう。
相手に好かれようとする時には相手に不快な思いをさせないように会話をしたり、行動したりします。
付き合いが長くなるとそのようなことからかけ離れた関係になりやすい為、適度な緊張感を持つことが大切です。
また、性的魅力を磨く為には、相手に異性として扱ってもらえるように出会った頃の初心に戻りましょう。

また、性的魅力と一言で言ってもピンとこない人も多いでしょうが、女性ならば女性らしい行動や服装、男性ならば男性らしい行動や言動などを心掛けることが大切です。
相手に「もっと触れたい」と思ってもらうことがセックスレスを解消する一つの方法です。
上記に挙げた特徴に該当している人は、お互いの距離感を確認し、居心地の良さだけではなく緊張感を持つようにすることがセックスレスの解消に役立ってくれます。